森林の面積が町の約9割!!七ヶ宿の自然溢れた町の魅力に迫る!

白石・蔵王

七ヶ宿町は、宮城県の南西部、山形県と福島県に接している小さな町です。蔵王連峰の南側にあり息をのむほど美しい自然と清らかな水に恵まれたところです。町の面積のほとんどは森林で、四季折々の風景が訪れた人を魅了します。

蔵王連峰から流れる七ヶ宿町の水の美しさは例えようもなく澄んでいて、心洗われるような風景を作り出しています。豊かな水と木々の緑と、自然と一体になって楽しめるスポットがいっぱいの七ヶ宿の魅力をお伝えします。

七ヶ宿は「水守の郷」街全体が鏡のような綺麗な水に守られている

七ヶ宿町は水と深いつながりがある町で「水守の郷」とも呼ばれています。

「七ヶ宿ダム」は宮城県内一の大きなダムで宮城県183万人(なんと宮城県の人口の80%です!)に水を供給している宮城県民の大事な水がめです。

ダムの源流は「鏡清水」と言い、昔、七ヶ宿街道を通るお姫様が、自分の姿を水面に映したと言われるほど綺麗な水です。ダム湖周辺を整備してできた「七ヶ宿ダム自然休養公園」は77種7,777本もの樹木が植えられており、四季を通じて豊かな自然を楽しむことができます。

湖面ではボートやヨットを楽しめます。時間によっては大きな噴水を見ることもできます。

* 白石はこけし以外も本当にいいとこ✨ 大好き😌 時間がゆったり流れてて安心する * * 遠くの空に映える蔵王連峰が今の時期とてもきれいです⛰✨ * あちこちに山桜などもまだ咲いています🌸 * * コンクールにいらっしゃる方、ぜひ白石の色々なところにも足を運んでみてください😊💕 * * #宮城 #東北 #白石 #白石市 #こけし産地 #七ヶ宿 #七ヶ宿ダム #蔵王 #蔵王連峰 #菜の花 #nonfilter #芝桜 #シバザクラ #スパッシュランドパーク #ソフトクリーム #味噌ソフト #不思議な味 #まずくはない #うまくもない😂 #しろいしはこころのふるさと

ぼたんさん(@__botaniro)がシェアした投稿 –

七ヶ宿町内にはその他絶景スポットとして名高い長老湖や滑津大滝などがあります。また、宿場町の歴史を感じさせる本陣など茅葺屋根の建物も見ることができます。

道の駅や旬の市では美味しい水に育まれて地元の美味しい山の幸・川の幸を味わうことができ、「そば街道」では渓谷沿いにいくつものそば店があり、目も耳も舌も楽しませることができます。

【参考】
http://shichikashuku-miyagi.co.jp/
https://www.jalan.net/kankou/cit_043020000/

七ヶ宿の魅力は五感をフルに使って楽しもう

七ヶ宿の豊かな自然は四季折々に表情を変えます。子供も大人も一緒になって楽しめるスポットがいっぱいあります。七ヶ宿に春の訪れを告げるのは天然記念物の「大峰桜」や「水芭蕉群生地」です。

「滑津大滝」は高さ約10m、幅約30mの「二階滝」で男滝と女滝があります。滝の大きさも水量も申し分なく、なかなか迫力があります。

滝のすぐ横まで行くことができて、透明な水の流れは マイナスイオンたっぷり。浅瀬では水遊びも出来て、大人から子供まで楽しめます。滝の上から眺めることもできます。

「長老湖」は湖面に不忘山の姿を写す神秘的で美しい湖です。一面につづくブナの林と深い峡谷に彩られ、新緑の季節から紅葉まで四季折々の姿を楽しむことができます。遊歩道も整備され、湖面ではボート遊びも楽しむことができます。

近くには東北一の長さを誇る「やまびこ吊り橋」があり、橋の中央から見る景色は隠れた絶景スポットと言われています。吊り橋なので揺れますが、頑丈な橋なので安心して渡れますよ。

#やまびこ吊り橋

NORIAKI ISHIGAKIさん(@noriaki_ishigaki)がシェアした投稿 –

「みやぎ蔵王七ヶ宿スキー場」はリーズナブルな値段で上級者から初心者まで楽しめるスキー場です。

コースは6種類あり、ファミリー層にも優しいスキー場で、子供も安心して滑れます。

スキーのほか、ガイド付きツアーなどもあってリスやウサギなどの野生動物に出会える楽しみもあります。

夏は「オートキャンプ場きららの森」として営業しています。コテージやキャンプ施設も充実しているので1年を通して楽しめます。マウンテンボードやグラススキーも体験できます。

バンガローやテントサイトのある「南蔵王青少年旅行村」では家族連れや仲間同士でゆったりと楽しい時間を過ごすことができます。

【参考】
https://www.jalan.net/kankou/cit_043020000/
http://www015.upp.so-net.ne.jp/ski-ski/

七ヶ宿町へのアクセス

七ヶ宿町は東北自動車道を経由して国道113号沿いになります。主要な観光スポットは113号線沿いになるので車での移動が便利です。

仙台方面からだと白石ICから国道4号に入り、国道113号に入ります。福島方面からだと国見ICから県道46号を経由して国道113号に入ります。所要時間は仙台から約75分、福島から約60分です。

公共交通機関をご利用の場合は東北新幹線「白石蔵王駅」・JR東北本線「白石駅」から町営バスが運行されています。

バスは平日は1日に5便、土日は1日に4便運行されています。所要時間は仙台からだと約70分、東京からでも約180分です。七ヶ宿町内の観光スポットには町営バスの路線が3路線あります。

【参考】
https://town.shichikashuku.miyagi.jp/life/bus.html
https://town.shichikashuku.miyagi.jp/town/access.html

「水守の郷」とは水の恵みとともに生きること

七ヶ宿には水の恵みに守られてきた四季折々の美しい自然があります。水の恵みを受けて人々の暮らしがあり、水が育んできた季節の味わいがあります。自然とともに生きてきた人々の暮らしを肌で感じ、自然の中に身をおくことでこそ感じられるものがあります。

自然の中では大人も子供も関係ありません。自然と一体になって楽しむことが何より大事です。

施設情報・アクセス

  • 住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字侭ノ上129
  • アクセス:東北新幹線「白石蔵王駅」または東北本線「白石駅」より七ヶ宿町営バスで終点「関」下車・七ヶ宿町営バス「湯原・干蒲行き」で「七ヶ宿スキー場」下車
  • 営業時間:8:00?17:00(電話問い合わせ)
  • 定休日:なし
  • 公式サイト:http://www015.upp.so-net.ne.jp/ski-ski/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。